Patisserie T Chantillyについて

Pâtisserie  Boulangerie  Confiserie

お菓子の基本の一つクレーム・シャンティイ(ホイップクリーム)発祥のフランス「シャンティイ城」
このシャンティイの名を冠した洋菓子店が、シェフの地元練馬中村橋に誕生!!
最初のひと絞りを大切に、一つ一つ丁寧に作りあげるお菓子やパンや砂糖菓子

出来立てのパンの香り、瑞々しいお菓子の数々をぜひ、愛で、味わい、体感してください

ハレの日や贈り物に、ドゥミセック(焼き菓子)やフールセック(クッキーなど)のギフトも充実の品揃え

バースデーケーキやアニバーサリーケーキなどホールケーキのご用意もしております

パティスリー T シャンティイ

〒176−0021

東京都練馬区貫井 1-5-6 ヒルズガーデン1B

TEL:03-5848-4580 FAX:03-5848-4581

E-mail:t.chantilly@outlook.jp

アクセス

西武池袋線「中村橋駅」改札より徒歩1分 Emio 中村橋付近



プロフィール

TOMOKO TAKAI(髙井知子)
東京家政大学短期大学部栄養科卒業
東京製菓学校卒業
栄養士・製菓衛生士・ベジタブルフルーツマイスター(野菜ソムリエ)
【職歴】
 Newton の林檎(パティシエール)
 ・フォーシーズンズホテル椿山荘東京パティシエール)
 ・株式会社コルディアーレシェフパティシエール)
 ・ホテルメトロポリタン丸の内 Dinning Bar TENQOO(シェフパティシエール)
 ・パティスリー ラトリエ・ドゥ・ヒロタカイ(シェフパティシエール)
2017.12.22自店 Patisserie T Chantilly/パティスリーTシャンティイを練馬中村橋に開店

オーナーシェフパティシエール 現職
 


プロフィール

TSUKASA YAMAKAWA(山川司)
東京家政大学短期大学部栄養科卒業
東京製菓学校パン科卒業
【職歴】
・JOHANジョアン池袋
・L’atelier Dominique SAIBRON ドミニクサブロン 赤坂、新宿
・ANDERSEN アンデルセン表参道
・LE PAIN de joël Robuchon ジョエルロブション渋谷、六本木、恵比寿、新宿 他、多数
2017.12.22自店 Patisserie T Chantilly/パティスリーTシャンティイを練馬中村橋に開店

シェフブランジェリー 現職


プロフィール

HILO TAKAI(高井裕佳)
全日本洋菓子工業会PCG編集委員。今田美奈子お菓子教室教授資格保持者。
今田美奈子ティーサロン薔薇の館店長、同社の企画広報部長を13年間務め、ヨーロッパの食文化及び生活芸術について幅広く学ぶ。1998年に独立。ラトリエ・ドゥ・ヒロタカイ オーナーシェフを2009年~2017年まで務める。
新宿三越美術館にて初の個展「お菓子のクリスマス展」にてSweets Artistとして活動開始。以来、様々なお菓子展覧会やイベント、著書出版、TV・ラジオ出演など食文化活動の企画プロデュースを手がける。
日本橋三越本店「世界のウェディング展」日本橋高島屋「聖なる蒼薔薇ミレニアム天使展」東京ビッグサイトにて開催された「イタリアまつり」主催:フジテレビジョンでの特別展示「ドルチェ・イタリアーナ」では、多くの美術品をお菓子で再現した。

全国の日産ギャラリーにて日産車とのコラボ企画「Sweet Sweet Christmas展」などの様々な個展を開催。
伊勢丹新宿本店にて自身のブランド「ヒロ・タカイ」としてクリスマスケーキの特別販売を開催。
フランスにて開催されるショコラの祭典「サロン・ド・ショコラ」を伊勢丹に紹介し、現在大きな注目を集めるイベントとして定着している。
銀座「福ろく寿」、麻布十番「アストランス」、などのシェフ・ド・パティシエとして勤務。
以降、グローバルな視点で『食』について取り組み、「心とからだに美味しいお菓子づくり」のために日本素材の開発に携わり、Premium Steam 100%Pure VEG Pasteの商品化、製菓用小麦ふすまMIX粉(ブランファリーヌ)「BRAN+A」を世の中に送り出し、未病のために健康的で美味しい菓子作りを自店、(2009年3月開業) パティスリー ラトリエ・ドゥ・ヒロタカイ(越谷市蒲生寿町)にて展開。オーナーシェフとして自店を経営する。
2011年7月には「がもうシュー」が、こしがやブランド認定品に認定される。 2017年8月13日 同店を閉店。
2017年12月22日 練馬中村橋 洋菓子とパンの店 Patisserie T Chantilly開店。ゼネラルマネージャーとして着任。 現在に至る